おすすめ読書・書評・感想・ブックレビューブログ

年間100冊前後の読書を楽しんでいます。推理小説・恋愛小説・歴史小説・ビジネス書・ラノベなんでもあり。

宗田理

『ぼくらのC計画』宗田理

ひとみの髪の毛が、並んで窓から見ている英治のほっぺたに触れた。どうしてこんなに、と思うほど、やわらかい髪だ 再び宗田理です。 今回読んだのは『ぼくらのC計画』。 ぼくらのシリーズの中では比較的地味な作品に入るかもしれませんが、僕の中では強い印…

『ぼくらの天使ゲーム』宗田理

いじめかセックス。これが子どもの自殺の重大な動機であることはまちがいない。 宗田理です。 思い起こすだけで、感慨深くなってしまいます。 というのも宗田理の「ぼくらのシリーズ」は僕が小学校時代にがっぷりとのめり込んだ作品でもあるからです。 本を…