おすすめ読書・書評・感想・ブックレビューブログ

年間100冊前後の読書を楽しんでいます。推理小説・恋愛小説・歴史小説・ビジネス書・ラノベなんでもあり。

歴史小説

『天地明察』冲方丁

もしかすると暦とは、一つに、人々が世の権威の所在を知るすべなのかもしれない。 初めての冲方丁作品です。 『天地明察』。 この作品って、個人的にはとんでもないヒット作という印象があります。 受賞した賞だけでもこの通り。 第31回吉川英治文学新人賞 …

『三国志』吉川英治

「大事を済すには必ず人を以て本となす」 『三国志』全12巻+序。 2月末に読み始め、全て読み終わったのは11月の末。 なかなか長い戦いでした。 とはいえこればかり読んでいたわけではなく、リアルな本を読んでいる傍ら、空き時間にKindleの電子書籍で読んで…