おすすめ読書・書評・感想・ブックレビューブログ

年間100冊前後の読書を楽しんでいます。推理小説・恋愛小説・歴史小説・ビジネス書・ラノベなんでもあり。

ホラー

『夏と花火と私の死体』乙一

「弥生はなにも悪いことなんかしてないんだろ、だから泣くのはやめなよ」 『GOTH』以来の乙一です。 厳密には別名義である中田永一の『百瀬、こっちを向いて。』は読んでいましたが。 百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫) posted with ヨメレバ 中田 永一 …

『六番目の小夜子』恩田陸

ずば抜けて美しいということは、権力を持つということだった。彼女が自分で何もしなくとも、さまざまなモノが彼女の周りに集まってくるのだ。 2017年(平成29年)、『蜜蜂と遠雷』で、第156回直木三十五賞、第14回本屋大賞を受賞した恩田陸の処女作『六番目…

『ホーンテッド・キャンパス』櫛木理宇

「アネゴ肌で男前な性格」 上記引用は本作『ホーンテッド・キャンパス』に登場するとあるキャラクターの人物描写です。 この一文に拒否反応が出る場合には、読むのを辞めた方が良いでしょう。 ……ちなみに僕は、完全に拒絶してしまいました。 本作は第19回日…

『青の炎』貴志祐介

「考えろ 考えて考え抜けどうすれば一番いいのかを どうすれば家族を守れるのかを」 家族を、その中でも妹を守るために主人公秀一は完全犯罪に手を染めます。 法的手段に訴えても大人たちは手を貸してはくれず、たどり着いた唯一の方法が、殺人。 嵐の二宮和…